お買いもの
ページ
TOP
ログインログインログイン 会員登録会員登録REGISTER カートを見るカートを見るカート
メニュー

■季節のおいしいもの
白いごはん、炊き込みごはん

お祝いの鯛ごはん(2食分)



記念日に、お食い初めに



神楽坂石かわでは、お祝いごとでご来店いただいたお客様に縁起のいい鯛ごはんをご用意させていただくことがあります。


おめでたい、ありがたい。鯛一尾まるごとを炊き上げたごはんは絶品です。




いったつみとらどうでは、誕生日、記念日、お食い初めなど、ご家庭でのお祝い
ごとに召し上がっていただけるよう、おいしい鯛ごはんを仕立てました。


贈り物にもどうぞお遣いください。




焼き色と、身のおいしさ。



まるごとの鯛を塩焼きにするのは王道であるが故に難しく、焼き加減の考え方もお店によって異なります。


神楽坂石かわでは、皮を焦がさず、白身の水分や旨みを閉じ込めながら、頭も身もおいしく焼き上げることを良しとしています。


焦げ目ではなく、キツネ色のおいしい焼き目をつけるには熟練を要します。




火が通ってもそれほど硬くならない小ぶりの鯛を選び、中骨と腹骨を抜き、炭火をこまめに調整しながら10分程かけておいしく焼き上げました。


ごはんと出汁と鯛と新生姜を入れて、土鍋や炊飯器でいつも通り炊き上げてください。




出汁と、淡口の醤油を少しだけ



材料はシンプルです。厳選したお米、ていねいに焼き上げた鯛、神楽坂石かわの出汁、刻んだ生姜だけ。


上品でさっぱりとしながら旨味の濃い鯛のおいしさを引き立てるために、調味料は淡口の醤油を少しだけ加えています。


神楽坂石かわのお祝いごはんをご賞味ください。




ごはんの色と香りを楽しむ土鍋



神楽坂石かわのお料理に合わせて、信楽の一辺陶先生が焼いてくださった土鍋は陶肌に乳白色の雲が浮かんでいます。


淡い色使いなので、素材の味や色彩を引き立ててくれます。


土鍋の蓋を開けたときに、湯気とともにふわっと広がる香りも炊き込みごはんの醍醐味です。


一辺陶先生の土鍋は、おこげが上手にでき上がり、焦げつかないのでお店でも重宝しています。


少量ですが、いったつみとらどうにて一辺陶先生の土鍋を販売しております。どうぞお遣いください。




商品に含まれるもの(2人前)


厳選米2合


「極み出汁」



新生姜





賞味期限3日(冷蔵庫で10℃以下に保存)

 

※開封後はお早目にご賞味ください




お得な簡易包装


贈答用の化粧箱ではなく、段ボールでのご配送です。


お手渡し、タクシーデリバリーの際は、手提げに入れてお渡しします。


※臨時休業日、及び休業日の翌日のお届け、お昼のお渡しはできません。


※全国に配送致します。





いったつみとらどうのおいしいご案内、メルマガのご登録はこちらからどうぞ。






SOLD OUT

他の商品を見る